FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「全国有機農業の集い 神奈川大会」のご案内
2010 / 02 / 19 ( Fri )

今年で38回目を迎える、日本有機農業研究会全国大会・総会ですが、
3月6日(土)~3月7日(日)に、神奈川県で開催いたします。

会員以外の方も、もちろん参加大歓迎です。

プログラムの詳細は、こちらから。

今年のテーマは「有機でひらこう!日本農業と食の未来を」です。

記念講演会1
〈昨年の新潟大会の様子〉

6日の基調講演、
東京大学大学院農学国際専攻教授の鈴木 宣弘(すずき のぶひろ)さんに、
「日本農業の進むべき道」をテーマにご講演いただきます。
鈴木先生は、WTO(世界貿易機関)、
FTA(自由貿易協定)やEPA(経済連携協定)が農業に及ぼす影響に詳しく、
同時に有機農業をはじめとする環境農業の動向にも高い関心を寄せられている方です。

6日の15:30~は、分科会があります。
今年は8分科会に分かれて、様々な有機農業を取り巻くテーマについて、
パネリストの方々や参加者の皆さんで、大いに議論・交流をしていただきたいと思います。

第3分科会 1
〈昨年の、第3分科会:「提携」活動と食農教育 の様子〉

7日の記念講演は、「農薬と人体被害の実態」をテーマに、
青山 美子(あおやま よしこ)さん(医師 青山内科小児科医院)、
平 久美子(たいら くみこ)さん(医師 東京女子医科大学東医療センター麻酔科)
のお二人に、最近使用が増えているネオニコチノイド系農薬の問題についてお話いただきます。

※ネオニコチノイド系農薬の使用は、カメムシ防除や果樹園などで急速に広がっておりますが、
日本におけるミツバチ急減の元凶として有力視されるばかりでなく、
作物に吸収され、人に対しても深刻な被害が出ています。

7日の13:30~16:30までは、
恒例の種苗交換会(種をお持ちでない方でも、参加できます)、
そして今年は種苗研修会を同時に行います。
本会種苗部担当の、岩 政利(いわさき まさとし)さん、
林 重孝(はやし しげのり)さんに、
「自家採種と有機農業」というテーマでお話していただきます。

その他、種苗交換会・研修会と同じ時間に、
映画上映会や、開催地横浜ならではのプログラムもご用意しております。

みなさま、どうぞ奮ってご参加ください。

お問い合わせ先:日本有機農業研究会事務局 TEL03-3818-3078


スポンサーサイト
14 : 42 : 14 | JOAAの活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2010年度 みんなの有機農業公開講座 | ホーム | 「有機農業の基礎・実践編 in 足立区都市農業公園」研修会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://joaa.blog61.fc2.com/tb.php/18-19731209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。