FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「科学部上映会・健康と医療」のご案内
2012 / 07 / 19 ( Thu )

「科学部上映会・健康と医療」のご案内  

科学部で新しく頒布を開始した2つの映像の上映会を行います。
みなさま奮ってご参加ください。

***********************************************************************************

日時:7月27日(金) 8:45~12:00

会場:東京ウイメンズプラザの視聴覚室ABC   
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 TEL 03-5467-1711(代)
    JR山手線・東急東横線・京王井の頭線「渋谷駅」徒歩12分
    地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」徒歩7分

■参加費:800円

■上映作品:上映開始 8:50


 image4.jpg

 「明日あるいのち」ガン・慢性病・難病を治すゲルソン療法(90分)
 近代医学に見放された末期ガンの人々を救ってきたゲルソン協会とゲルソン
 ・クリニック。世界中から患者が押し寄せ数週間の入院で腫瘍が消えたり、
 改善を見て、その後自宅で食事療法を継続し大勢が「明日あるいのち」を迎
 えている。ゲルソン博士は、有機栽培の新鮮な野菜と果物による栄養補給と
 コーヒー浣腸による解毒によってガンが治り、同時に多くの難病や慢性病も
 治ることを知った。大勢の生還者と体内で代謝異常を引起す毒性物質や食品
 を追う。


image3.jpg

 「医原死 死の医療ビジネス」(99分)
 アメリカは病んでいる。毎年78万人もの人が、医療が原因で死んでいる。
 1日2400人。FDA審査官が危険と判定した薬を製薬業界が承認させ、医師
 に使わせ、保険医療の対象とさせて病人を作り、生かさず殺さずの状態を維
 持して暴利をむさぼる。保健医療システムが、ビジネスになるとき医療は殺
 人を正当化する。日本の医療制度は守れるのか。

■主催:日本有機農業研究会・科学部

■問合せ:03-3818-3078(日本有機農業研究会事務局)
      E-mail info☆joaa.net(☆を@にかえてください)
      0476-94-0867(山田:留守電)

なお、これらのDVDは、個人視聴用(3000円)・図書館用(1万円)(プラス送料)で、
日本有機農業研究会から頒布しております。
詳しくは、
日本有機農業研究会・科学部のページをご覧ください。

************************************************************************************


以下の広告は当会の活動とは関係ありません。
スポンサーサイト
17 : 10 : 14 | JOAAの活動 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。